2007年08月18日

長い下ヒゲ

金曜日のクロス円は全体的に円安方向へ戻し、日足でみると長い下ヒゲを形成しています。教科書的に言うと、長い下ヒゲは「反転のサイン」ですが、普通に考えればタダの「行き過ぎに対する調整」でしょう。

安くなったからなどと、ここで「クロス円をロングで中長期保有」などと考えていては、お金を捨てるようなモノです。むしろ今買いポジションを持っているのであれば、決済してニュートラルに戻した方が良いのではないでしょうか。

あくまで私の個人的予想ですので、投資判断は自己責任でお願いします。


タグ:FX
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

posted by のぉname777 at 07:40
| Comment(0) | TrackBack(0) | 為替ひとりごと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
アクセスランキング

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。