2008年05月28日

ユーロ円決済

ユーロ円のロングを決済しました。

晴れ162.21ロング → 163.68決済 (0.1枚)+1,661円

日足チャートでは+2σまで目指す動きは難しいようですし、ユーロドルでユーロが弱くなっていますので、いったん決済しておきます。

[現在のポジション]
なし

[現在の為替レート]
ドル円104.09、ユーロ円163.63


タグ:FX ユーロ円
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

posted by のぉname777 at 03:05
| Comment(0) | TrackBack(0) | 為替ひとりごと

パチンコ必勝法?

今日は、pukuzohさんからブログネタを頂きましたので、FXの話ではなく、パチンコの話を少々します。

私は今から10年ほど前、大学生の頃にプチパチプロをしていました。トータルの収益は、プラス100万円くらいなので、自称プチパチプロです。

前置きはこれくらいにして、パチンコで勝つためには何が必要なのか、私の結論を書きます。

1.ボーダーラインを超える台を探す。
→ボーダーラインとは、当たる確率を回転数で割った数字のことです。具体的に単純化した台で示すと、「確率1/200で大当たりして、1回の大当たりで出玉2000発=等価交換で8000円相当」とした場合、200回転÷8千円=25回転/千円となり、ボーダーラインは25回転です。

2.ひたすら粘る。
→可能であれば、朝から閉店まで粘ってください。

たったこれだけで、私は2年間、月の収支では毎月プラスで勝つことができました。もちろん、店選びをしたり釘を見たり毎日結果を記録したりと"労働"していたことを考えれば100万円は決して高収入ではありませんが、結果として時給2000円くらいであり、大学生にとってはオイシイ副収入でした。一応補足しますと、私が粘る台の基準は時給2000円を超えるかどうかで判断していました。

その後、、、パチスロでも目押しやリプレイハズシで期待値をプラスに持っていける事を知り、パチスロでも稼ごうとした時期もありましたが、結局「パチンコやパチスロは時間をかけて粘ることでしか稼げない」という結論に至り、社会人になってからは株と為替の世界へ入っていきました。社会人になってからはパチンコ/パチスロを合わせても数回遊びで打った程度で、最近は3年くらい打っていません。
タグ:パチンコ
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

posted by のぉname777 at 02:23
| Comment(2) | TrackBack(0) | 為替ひとりごと
アクセスランキング

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。